今日のブログは『水茄美人倶楽部の国際文化交流(5)/水なす美人塾』です。 


 水茄美人倶楽部の国際文化交流については、先日より以下のブログ
水茄美人倶楽部の国際文化交流(4)/水なす美人塾
等を作成してアップしてきました。 
あわせてご覧いただければ幸いです。画像タイトルは『水茄美人倶楽部の国際文化交流/水なす美人塾画像』で、画像サブタイトルは<中国臨沂リンイー/水なす美人塾国際文化交流♪>で統一しています。


 山東省だけでも人口(2016年)9847万人で、日本の人口(2016年)1億2712万人と大差ないし、臨沂市(2015年)だけでも1031万人もいます。人口が1000万人を超える規模の都市(メガシティ)は東京、ロサンゼルス、パリ、ロンドン、モスクワ、イスタンブール等ですから、臨沂もそんなに大都市だったんだぁ!
水茄美人倶楽部の国際文化交流/水なす美人塾画像
中国臨沂リンイー/水なす美人塾国際文化交流♪

 臨沂は、軍事家の諸葛孔明や書聖、王義之の故郷として名高く、到着した日本の書道家の心龍と同行の弟子たちを、臨沂空港で通訳ガイドの方や書道関係の方々が出迎えて下さいました。
水茄美人倶楽部の国際文化交流/水なす美人塾画像
中国臨沂リンイー/水なす美人塾国際文化交流♪

 同行の弟子のひとり大村晴美(晴心)さん<写真 左から二人目、中央 心龍正師範・総師範の隣>によれば、この日は気温32℃、湿度90%という蒸し暑さでした。・・・つづく